鳥かごの掃除 小鳥の飼い方.com

鳥かごの掃除

   

鳥かごの掃除

鳥かごの掃除は常に清潔な環境を保つために欠かすことができません。週に1〜2度、曜日を決めて掃除するようにしましょう。


掃除の仕方

鳥かごの掃除はエサ箱、水入れ、青菜さしなどを取り出した後に行います。

床の引き出しを引き出して、床に敷いておいた新聞紙や砂などを交換します。

フンなどがこびりついていたらヘラなどで落とします。なかなか取れない時には鳥を別の鳥かごに移して水洗いをします。

また、洗剤などは使わない方が良いでしょう。消毒は熱湯をかけます。ただ、プラスチックは、変形してしまうのでかけられません。

それが済んだらよく日に干して日光消毒します。よく乾かしてから鳥を戻すようにします。

とまり木が汚れていたら洗います。

とまり木は1組余分に用意しておきましょう。

水で洗ったら熱湯をかけ消毒して、日光でよく乾かしてからしまっておきます。

特に子育て期前後は念入りに掃除をしておきます。繁殖中は掃除ができないからです。

ワクモなどの寄生虫がつかないように巣も熱湯をかけて日光に干しておきます。

ただ、掃除中はかごの中に手を入れるなどで鳥を驚かしてしまいがちです。なるべくそっと手早く済ませます。

次にすることの手順を考えながらすると良いでしょう。

前の記事>>毎日の世話
次の記事>>小鳥の食事 エサやり


関連記事


  • 小鳥の食事 エサやり
  • 季節ごとの小鳥の世話
  • 小鳥の飼い方.comページTOPへ